クニコTCM&ヘルスケア
シンガポール唯一の日本人中医師・針灸師による診療所

島田久仁子 中医師 & 針灸師
プロフィール


1987年、日本にて太極拳を始め、”気”の流れを実感し、気功の勉強を始める。

中医学との深い関係上、東洋医学を独学する。

突然動かなくなった肩が針治療で治った時にはすっかり中医学、東洋の叡智に魅了され、益々独学に熱が入った。

CCI20091027
1991年来星。

父親の突然の白血病による死が、独学していた中医学の勉強を本格的に始める決意をさせた。

しかし、教育が全て中国語で行われているため一度は断念。

英語で学べる針灸師の教育を受け、診療所に勤務。

1999年「天気ヘルス」を設立。

家庭の中医学、太極拳、気功、骨骼運動、フェイスビルディング等、自己の治癒能力を高める指導を始める。

シンガポールの中医師、針灸師の医療水準を高め安全を確保するという厚生省の要請により、中医師、針灸師に対して国家試験制度の実施が決定。

これに伴い、中医師への決意を新たに固め、新加波中華学院に入学。

解剖学、生理学、病理学、薬理学、微生物学等全てを中国語で学ぶため、学友の何倍もの時間を費やす。

初めての試験で95人中36番!!

「やればできる」と確信。

学友、先生、家族の助け、父への思い、毎日患者に携わる姿を思い描き、6年間やり通す。

卒業試験合格後、国家試験を経て中医師及び針灸師として認定登録。

日本人初のフルレジスター(中医師と針灸師)中医師となる。

CIMG4656
「天気ヘルス」を「KunikoTCM&Healthcare」と改め、上記の指導に加え健康相談及び治療を行っている。

何かを吸収出来ない日はない!!

CIMG4653

PAGE TOP
MENU